2010年08月

進化するコンビニ

マカティ周辺ではコンビニと言えばセブンイレブンとミニストップ。
マビニ方面はセブンイレブンだろうか。
 
コンビニと言えば、日本でもメーカーが新商品の感性テストなんかをやる関係上、ブレ商品なんかを売ってたりするけれど......
こちらでは、ミニストップがいつも新しい商品並べてたりするのが目に付く。
 
先日、近くのミニストップ言ったら、「もぐもぐ」と日本語で書いてある飲料が並んでた。
日本で言う所のゼリー飲料。
しかし、中身は言わずと知れたナタデココ飲料だった。
 
IMG_0239

味も、日本のこの手の飲料と大して変わらないグレードで、セブンイレブンなんかで売っているなんちゃってボトル飲料のように、飲んだらうげ~という事は無く、なかなか旨かった。
試しに山猫にも飲ましてみると、うまいという事なので、P人にも人気が出るかもしれない。
 
値段は320mlで30p。
おそらく地方に住んでいる人達からすれば、そんなん買うヤツ居るのかいな...と思うかもしれない。
しかし、このあたりのコンビニでは、飲み物と一緒に買えば100p近くするコンビニ弁当(日本のものとは似ても似つかないものだが)を店内のイートインコーナーで食う若者で溢れている。
隣のトゥルトゥルで食えば半額で食えるのに....だ。
 
このはちゃめちゃな消費欲がこの国のインフレの原動力である事は間違いない。

現代のソドム、あんへ再考~その4

ホテルを出たオレは、フィールズの通りをマルガリータ方面に歩いて行く事にした。


※これはYouTubeの拾い物

マルガリータステーション。
http://www.margarita-station.com/(現在何故か中に入れない)
 
ここは昔、フィールズでは食い物の選択肢があまり無かった頃、よくお世話になった。
食い物はアメリカンに何故かタイフードもどきも有るが、味は大味か?
フィリピンメニューも有るので、ババエ連れでも食い物の選択に困らない。
何より、24Hオープンというのが便利だった。
 
それと、酒飲みのババエと一緒の時には、ここのモジョというカクテルをよく飲んだ。
このMojoというカクテルはハードリカーをチャンポンで混ぜた上に、ジュースと混ぜて飲みやすくしたという代物で、それがデカイグラスでドンと出てくる訳だが、調子に乗ってガンガン飲むと後で酷い事になる。
その他、食い物も味は別として、大抵は量がガッツリあって、オレとしては思い出深い店ではあるが、最近はいろんな飲食店が出来て、それなりに味が進化しているので、とんと利用しなくなってしまった。
 
ところで、このフィールズ通り、西に進んで行くと、プリメーター通りとなる。
今まで、フィールズ通りの通称チェックポイントと呼ばれるジープニー発着所付近から西側がプリメーターかと思っていたが、これも調べてみたら大きな勘違いらしい。
ちなみに、google Mapを見てみると、フィールズ通りがファーストフードのチョーキンを過ぎたあたりから、21stストリートと聞きなれない通り名になっている。

さらに、そこから西に進むと、今度はPrimeterロードとDon Juicoアベニューという、これまた聞きなれない通り名が交互に書かれている。
これは一体どういう事なのだろう??
ま、トライシクルに乗ってフィールズとプリメーターにバーの名前を言えば、大抵は確実にそこにたどり着けるので問題は無いのだが、気になると言えば気になる........
 
ちなみに、昔はこの地図をよく利用した。
まだ日本語のあんへ紹介HPが少ない時代に、これは大変役になった。
自分の周りでも、これを見ている人は多かった。
 
しかし、今見ると、更新が止まってしまっているようで、バー情報は殆どアップデートされていないのが残念だ。
最近では、巨大なjpegだが、http://fieldsavenue.info/randompictures/fieldsavenuemap.jpg、が新しいバーも更新されているようで、西方面はブラスノップまでのバーが一目瞭然となっている。

jpegマップの良いところは、携帯等にコピーして持ち歩ける点だろうか。
まあ、最近はgoogleマップを中心としたマップサービスも充実し始めていて、昔ながらのjpegマップを作る人も少なくなってきてるかもしれない。
 
オレはいつもエモーションあたりまでは、歩いて移動する。
西側のその先は少しバーが途切れてるので、大抵はそこまで歩いてから東に移動しながらバーホッピングする事が多いが、ここ数年は東側がどんどんと値段が上がっていくせいか、プリメーター奥のバーが話題に上がる事が多く、一人ではあまり行かないが、知り合い一緒になると、必ずと言って良い程、東奥に行ってみたりしている訳だが......東方面はまいまだに濃い店が多いのも楽しみのひとつだろうか。


※プリメーター方面がジープニーの運転席側から良く撮れている映像。これもYouTubeから。
 
この日はY師匠がチェリーズクラブで待っているというので、何となくフィールズを眺めながら、トコトコとチェリーズクラブまで歩いて行った。
 
このチェリーズクラブ。隣はスタンビート。
この二つはオーナーが同じで、ドリンク持って移動できるそうだ。
ここも最近改装されて綺麗になった。
 
昔は24Hオープンなんて店は無かったから、大抵は昼はフィールズのウエルカムイン、ダーティーダック、ブードゥーあたりで時間を潰し、二時頃からプリメーター方面の開いてる店に行って、そこから東に戻りながら、夕方以降はフィールズ繁華街のバーを彷徨うと言った具合だったが、最近はプリメーター方面もバーが多くなって、費やす時間が長くなった。
なにしろ、プリメーター方面は安いというのが、最大の魅力だが、ババエの質は昔気質だろうか?(笑)
そういう事で、プリメーター方面ではなかなかBFする機会が無いが、LDも100P台と安いので、飲むだけでもそれなりに楽しめる。
http://www.dirtyducks.ph/(これも今は開けない)
 
さて、今まで一回もBFした事の無いチェリーズクラブにたどり着くと、広くもなく狭くも無い店内では、Y師匠がこちら方面では珍しい、マニラのバランガイでたむろしてそうな、アバズレガキんちょババエを揉みまくりながらオレの到着を待っていた。


※これもYouTubeから。便利な世の中になったものだ。


つづく
記事検索
最新コメント