金融の世界では原油価格や鉱物価格の価格高騰がやっと落ち着いて来た感じだが、巷の物資はガソリンも含め今だに上がり続けてるようだ。
物価高が落ち着いてくるのはいつの事やら......

69c72488.jpg



写真は近くのパレンケで買った食材。
野菜、イカ、魚、あさり、豚肉、併せて350p也。
日本式の一汁三菜(今は四菜?)なら1日三食で終わる量かもしれないが、こちらの一飯スプーン三杯菜なら3日分かな?

オレは中華風あさり汁(よくダンパなんかで出で来るヤツ)が大好きなので、あさりは重要!
山猫もこのあさり汁だけは不味いとオレが不機嫌になるので、レシピがかなり上達した。
何と、隠し味はトマトだ(隠してねぇか!爆)

近くのウォルターマートはこの1.5倍前後の値段で売っている。
が、車で買出しに来るような連中はそれでも買ってるんだね。

確かにパレンケの食材は並べてあるだけ....でもってめちゃ臭い!!
日本人なら「これヤバイんじゃないの?」と思う事間違いなし!!
ま、しかし大抵のこちらの料理は素揚げじゃないの?と思う位の油で炒めるので大丈夫なようだが.......

逆に野菜はパレンケの方が断然質が良い。
SMなんかじゃしなびた野菜をそのまま並べてたりするし.....
その点パレンケの野菜の方が新鮮に見える上に、大きめで形も揃えている野菜が多く、しかも安い。

肉、魚は見分ける目と慣れしかないね。
80年代、初めて地方都市のパレンケに行った時にはハエがたかるなかレバーをそのまま吊るして売ってるのにはビックリしたもんだ....今もそれは変って無い!
それまで、内臓は冷蔵しないとすぐに腐ると思ってた.....

ま、あれは半分腐ってるとも言えるけど、かのグルメで有名な中国人に言わせれば、半分腐った位が一番旨い....という説もあるからなぁ。
確かにちょっと匂う豚肉も、お酢で煮ちゃうようなアドボなら匂いも気にならずにマサラップ!?

そんな事はどうでもいいけど、WMじゃ無駄なものも買っちゃうので、月に二回はデパート、それ以外はパレンケで買出し。
何だかんだ言ってパレンケも大分高くはなったけど、スーパーとは正反対に、まだ昔気質の割安感は漂ってるね。