最近のタクシーネタと言えば、先日挙げたメーター+10P話題。
一時よりステッカー増えたが、未だにステッカーの張ってないタクシーは結構多い。
もしかしたらあのステッカーは有料なのかも?(笑)

さて、原油価格も落ち着いて来たので、ガソリンも年末までには一旦下がるとは思うが、今の所まだ高止まり。そして、年度末に向けて道路工事が段々と増えて来た。

こちらのタクシーの常套手段と言えば、渋滞地帯には行かない(乗車拒否)、もしくは渋滞地域突入は特別料金.....ま、これだけのガソリン値上に対してタクシー料金はメーター+10pだから、渋滞なんかでチンタラしてたら足がでそうな気はするが....(笑)。

先日、昼間パサイロードからの帰り道コンドの裏道が工事で大渋滞。
たった100m進むのに10分以上かかるというとんでもない渋滞だが、実際の渋滞はこの裏道だけ?

この渋滞に引っ掛かってから運転手がブツブツ言い出した。
というのも一通をよく間違えるので、乗る時にこの道の一本違う道を運転手に指示してたのだが、これが気に入らなかったらしい。
要はこの道だとわかってたら来なかった....というような事をブツブツと言っていた訳だ。
しまいには、この道を抜けるまで大渋滞だからその分も払ってくれ...という趣旨の事も言い出した。

さて、やっとこさコンドについてタクシーを降りる時にメーターを見ると55P。
普通なら40か42.5pで着くので、この渋滞で10p以上も多くかかった計算だ。
オレはお決まりの10pプラスで65pの所を50p札と20p札で70p支払った。
その後の事等オレの知ったことじゃないが、別におつりをクレという額でもない....そのままタクシーを降りようとすると.........

あと20pクレと運転手が言ってきた(正確には金額は良く聞こえなかったが....)。
渋滞に嵌ってる間中、運転手のお経のような文句節とチッチッ!という舌打ちを聞かされウンザリしていたオレは、その一言でスイッチが入ってしまったらしい。
後ろの席から運転席にグイッと乗り出し「ワグカナマシャドマクリットハ!」.......とこれはいつものパターン。
でもって、運転手が前を指差し「いや、渋滞出るの大変だから」.....と、これまたお決まりの手前勝手な言い草。

キレたオレは、メーターを指差し「こりゃ何だ、55pだろ」、それからウインドーのプラス10pのステッカーを指差し「こりゃなんだ、プラス10pだろ」、でもって相手の持ってる金を指差し「こりゃ何だ、70pじゃねぇのか?」と。

あまりのオレの剣幕に驚いたのか、思ったより人の良さそうな顔をした運転手は体を乗り出して来たオレから離れようと運転席側のドアウインドーに張り付きながら、一言だオレに言い返した。

...............「もういいから早く降りてくれ!」