さて、隠居の身のやもめオヤジと、P国貧乏生活に憧れた破産オヤジが密会するには、あまりにも生々しい場所では有るが、このニューポートシティーコンプレックスはなかなか凄い場所だった。

待ち合わせはマリオットホテルロピー。
日本のマリオットは三流だが、ここのマリオットはロビーの広さも雰囲気も一流の雰囲気が漂っていて、なかなか良かった。
020_640


しかし、夕方マニラやマカティー方面からここに来るにはかなり骨が折れる。
エドサ、ロハス、エアポートロードの渋滞だ。
この日は、特にこの時間だけ南国特有の短時間豪雨で、車が全然動かない。

30分近くも遅れて、ホテルに着いたが、Bちゃんは、ロピーのデカイソファーに気持ちよさそうに半分埋もれて、待っていてくれた。

その後、自分がニューポートシティー初めてだったので、少し散策してみたが、なかなかおもしろそうな場所だ。

カジノは非常にオープンな雰囲気で、中央にステージも有って、コンサート等も行われるらしい。

ホテルには高級ブティックが並んでるが、グリーンペルトとはかなり違った雰囲気で、こちらの方が高級感が有る。

さらには、レストラン街も、ラインナップがちょっと違っておもしろかったが、何故か、こちらの店はユニフォームというかコスチュームというか、に凝っているようだ。
019_640


これ以外でも、ホテル一階のコーヒーショップではこの国じゃ見た事も無い様なコスチュームを身に着けていた。

飯にはまだ時間が有ったので、吹き抜けのフロアーが見下ろせるカフェでまずは近況を聞いたのだった。
018_640


つづく