前回あんへについて書いたのは昨年の夏頃だった。

ちょうどポニーテイルの手入れがあった時で、ハニーコス行ったら客席にテレビ持ち出されてて、店そっちのけで皆で手入れのニュース番組にかぶりつきだったのをブログに書いたのが前回。

その後、ダーティーダックや、ブルーナイル系が手入れにあってるが、全体としての勢いは削がれて無いようだ。

100 female sex workers rescued in Angeles City raids

MANILA, Philippines -- Around 100 female sex workers were rescued by authorities in successive raids in three night spots in Angeles City, Pampanga's red light district Tuesday night, police said Wednesday.

Combined forces of the Department of Justice’s Inter-Agency Council Against Trafficking (DOJ-IACAT), the Department of Social Welfare and Development (DSWD), and the Criminal Investigation and Detection Group (CIDG) also arrested five foreign nationals during the raids at the Sunshine Bar, the Blue Nile, and the Golden Nile night clubs along Fields Avenue in Barangay Balibago.

The raids on the Blue Nile and Golden Nile night clubs, reportedly owned by Irish man Richard Douglas Agnew, stemmed from the complaint lobbed by the Crusade Against Good Customs and Decency International, a non-government organization based in the city that fights sex tourism.

Agnew however was not present during the raid. CIDG’s WCPD chief, Superintendent Emma Libunao said that Agnew will still be charged with violation of Anti-Trafficking of Persons Act 2003 at the DOJ.

Earlier, authorities raided the Sunshine Bar that resulted in the rescue of sex workers and the arrest of the floor manager Terrence James Smith, an Australian.

In the wake of the recent raids on sex joints in Angeles City, Pagdilao has ordered the conduct of deeper probes in order to identify other personalities and determine their involvement in the proliferation of these sex joints for the filing of similar charges.

The DOJ-IACAT and the DSWD have also recommended to the Department of Labor and Employment (DOLE) to issue a closure order against these night spots in Angeles City.



さて、今年は一月、三月、五月とあんへ参りをこなし、六月後半からは毎週週末とかなり久しぶりにハイピッチとなった。

ひとつは、あんへへ行くタイミングを変えたというのもある。
今までは、月曜、火曜はババエの休みが多く、ぱっとしないので、盛り上がる週末行く事が多かった。
しかし、Y師匠との話しでも確認されたが、最近変わってきたのが週末難民説。

ここ二年程、あんへはおもしろくなくなった....と書いていたが、これは週末行ってたせいもあるな....と。

どういう意味かと言うと、以前まだあんへが比較的静かだった頃は、週末でないと盛り上がらなかった。
雨がよく降る閑散期なんかになると、客が極端に減ったりしてウイークデーはさっぱりという、一時期のブルゴスみたいな状態で、金曜から土日で何とか遊べる雰囲気に...と言う感じだったのが、昨今の隆盛振りでガラリと一変。

年がら年中、人は溢れているし(これはブルゴスも一緒)、店もデカ箱がいくつも出来て、マニラから出稼ぎに来るババエも普通に見かけるように.........
結果的に、週末はいいババエを捕まえようと、BF競争激化。

結果的に、土日で行くと、どうもBF難民化して飲んだくれる事が多く......

ちなみに、Y師匠の話しでは水木が狙い目だとか。
確かに水曜、木曜では、まずBF難民化する事は無い。
さらには、シフト時間に合わせて店を回らなくとも、そこそこのを見つけられる可能性が高い。

なにせ、店とバハエの数だけで言えば、江戸紺やブルゴスの比ではない訳で、これで見つけられないという状況自体が異常なのだが、その異常な状態が昨今の週末なのだ。