タイのLAと言えば、テーメがあまりにも有名だが、今回はビアガーデンにも行って見た。
一言で言えば、LA&アマゾニアVSテーメ&ビアガーデンか。

まずテーメ。
ソイ4からテーメまで、何だか昔より工事中の建物が増えて場所を勘違いしてしまった。
あのビルが工事中になってしまったのか....と、思ってその後ソイカーまで歩いてたら、あれっ?あった....と(笑)

016_400

LAとテーメの共通点は沢山有る。
55、マッサージ退役軍団の存在とか、素人が混じっているようでそれ程純粋な素人は居ない事とか、PTA軍団の巣窟だとか....しかし、店の作りとしては個人的にはLAに軍配が上がるかな。

というか、テーメは店としてどこか変だ。
まずは、ババエがずらっと周りに立ってる所でもう変だ。
しかも、ウエイトレスではなくウエイターのおっさんがうろうろしてるのもまたまた変だ。
さらには、男はそのずらっと周りに立っているババエを見ながら周回する所も店としてはかなり変だ。
ま、これはひとえに店の作りの問題とも言えなくもないが.......

その点、LA(現MBC)は、店の作りとしてバー本来の猥雑さがきっちりと作り込まれている。
店内を同じ周回するにしても、雰囲気はテーメとは一線を画す。
さらには、男と女が店で飲み食いしながら話すという環境においては、LAは非常に自然な雰囲気が出来上がってるが、テーメは???。

と、店としてはテーメはあまり自分には合ってない。

一方で、24時間オーブンのビアガーデン。
こちらは半オープンエアのまさにビアパー的店の作り。
カウンターが殆どだが、確かに昼間から暇そうにしているババエがちらほら。
010_400

夜は広いカウンターを埋め尽くす程のババエが居るが、殆どはかなりご高齢のご婦女さん達。
滞在中、時間を変えて何回か覗いてみたが、ん~厳しい!(笑)
ま、昼間何もする事が無ければ、指差し会話帳片手に語学学習位しか利用価値がわからなかった。

002_400

ここは例えればアマゾニアか。
ま、ババエの数の数は全然違うけれどね......

ちなみに、金額の話しはかつあいするが、やはり言葉がわかって表現力が有る程度無いと、単純に数字の言い合いでは交渉に限度があると今回も痛感。

ただ、こんな場所にタイ特有のずば抜けているババエが居る訳も無く。
何だかマビニに来ているような....
という事で、アンダーグラウンド対決はP国の勝ちか!