さて、smartに対してglobeですが。
実はこちらの方が出回ってるようで、 売り場での呼称はglobe LTE kitとかglobe LTE poket wifi kit、globe LTE poket wifi setとか、兎に角LTESIMとポケット wifiが両方セットになってると言う事でキットとかセットと言ってるようです。

で、こちらは2000ペソ台でsmartより断然安く、どこでも売ってます。
こちらもHuawei社製で、日本でもアマゾンなんかでHuawei E5331で検索すると出てきますね。
大体6500円前後のようです。

IMG_20140303_145140
前エントリーの写真の下の方にネタバレで写ってたw。

ただ、こちらは安いだけあって仕様がちゃちいです。
まず、電波状況サインは棒が何本立つかではなく、棒のマークは変わらず、色で識別。
信号と同じく、青、黄、赤 w。
それと、バッテリーが小さい上に結構発熱するので、バッテリーの持ちが悪い。
四時間以上の使用が想定される時にはバッテリーバンクが必要ですね。

で、肝心のLTE接続パッケージですが、これが従量制と期間のコンビでで分かりにくい
http://tattoo.globe.com.ph/promo/maxsurf   

 WS000000

要はMaxsurfに続く数字は三種類で100、170、500で、それぞれが消費ロード数を意味してますが、期間的には3日、7日、15日有効なんですが、LTE接続としては容量制限が有ると言う事です。
それでは容量を超えてしまったらどうなるかと言うと、どうも3G接続として有効期間中は繋がるようで、いや、LTEじゃなきゃダメ!と言う場合は、容量使い切った時点で一旦登録プロモを終了して、新たに買いなおすと言う感じ。(プロモ強制終了は確か maxsurf stopを8888に送ったと思ったけどうる覚えw)

globeもsmart同様にテキストの文字は 大文字でも小文字でもOK。

smartもglobeも、繋がり具合に関しては現段階ではエリアによってと言う感じで、特にどちらがと言う秀でたものは無いようで、マカティ中心部やオルテガス等商業地区ではどちらも繋がってました。

ポケット wifiでは、安いのとどこにでも有ると言う意味ではglobeに軍配があがるか。